コロナ渦における肌への影響と対策

Written by arusuran on 12/07/2021 in スキンケア with no comments.

新型コロナウイルスの影響でマスクが欠かせない生活が始まり1年以上が経過しました。マスクを毎日つけていることで、肌荒れが起きてしまった方もいらっしゃるでしょう。マスクを長時間つけていると肌との摩擦で荒れやすくなります。また、湿気がマスク内にこもることで雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。肌荒れのトラブルというのはマスク以外にも理由があり、食生活や睡眠不足など生活習慣の乱れ、過度なストレスなどが考えられます。コロナ渦での生活がこのような要因の引き金になっているといっても過言ではないでしょう。

http://www.nefrologiapediatrica.org/

肌荒れの対策方法はたくさんありますが、どんなマスクをつけるかは非常に重要です。一番良いのは肌に優しい綿タイプのものですが、不識布タイプの方が感染リスクを抑えることができるといわれているので、場所によって使い分けてもいいかもしれません。また、不識布タイプのマスクの内側に綿の布を1枚挟むのもいいでしょう。

次に、適切な方法でスキンケアを行うことです。洗顔はゴシゴシ強く行うのではなくやさしく丁寧に行い、洗顔後の化粧水や乳液も忘れずにつけることが大切です。洗顔料や化粧水、乳液などは自分の肌に合った低刺激のものを選びましょう。そして、生活習慣の見直しです。よく言われることですが、やはり早寝早起きは非常に重要です。また、ストレスをためないためにも何か趣味を見つけるのがいいでしょう。何かに没頭するのはストレス解消に非常に効果的です。嫌なことを忘れて楽しめる時間を作りましょう。生活習慣見直しにもつながりますが、ビタミンが多く含まれている食べ物は肌にとてもいいので野菜や果物を多くとるのが大切です。ヨーグルトも肌にいい食べ物として注目されているので試してみてもよいでしょう。ビタミンやコラーゲンが含まれているサプリメントなんかもお勧めです。

新型コロナウイルスは、ワクチンがかなり供給されてきてはいますが、それでもまだ収束の目途が立っていません。コロナ渦のマスク生活はこれからも続くことでしょう。適切な肌荒れ対策を行い、綺麗で潤いのある肌を保っていきましょう。

Comments are closed.