暑い時期の首の肌荒れが気になります

Written by arusuran on 07/31/2021 in スキンケア with no comments.

私は秋から春にかけての寒い時期はタートルネックやスカーフで首を保温していたり、髪を長くしているので首が隠れていることが多いです。

ラントゥルースの効果は?

それで日ごろは首のお肌のことはあまり気にしていませんでした。

しかし夏になり暑くなり、髪を短く切りました。

そして服装も涼しいものがよいのでTシャツなど襟ぐりの開いたものを着ることが増えたので、首が露出されることが増えました。

それで最近気が付いてみると、首のお肌にぶつぶつができて少し赤くなっていました。

何日たっても、首の肌荒れが治らずに、目立つようになりました。

今までは首が肌荒れしているなんて気が付かなかったので、このままではいけないと思いました。

触ってもザラザラしますし、見た目にも左側の首筋にぶつぶつが広がっていました。

左側の首というのは自宅のテーブルの席に座った時に、窓の近くなので、日焼けで荒れたのかもしれません。

私の首は真夏以外は服や髪の毛で覆われていることが多いので、夏の日差しに急にあたって荒れたのかなと思いました。

それで、顔のスキンケアをするときに、首にもたっぷりと化粧水や乳液などをつけて保湿をするようにしました。

それから首の前後も全体にしっかりと日焼け止めをつけるようにしました。

それをしばらく続けていると、首の肌荒れが目立たなくなってきました。

赤いぶつぶつは引いたように見えるので、触ってみると、ザラザラだったのも、まだ少し残ってはいるものの、ましになっていました。

お肌の状態が良くなったので、首のスキンケアをそのまま続けています。

また寒くなって服や髪の毛で首が隠れる時期になるまで気をつけようと思います。

Comments are closed.