乾癬の治療薬

Written by arusuran on 07/07/2021 in スキンケア with no comments.

私は長い間、乾癬と言う皮膚病に悩んでいます。初めて気がついたのは20歳で、上京して独り暮らしをしていた大学生の時でした。足が痒くなり、当時は栄養の偏りや水虫が原因かと思っていたので、栄養剤やカロリーメイトを摂取したり、水虫対策用の軟膏を塗ったり、足が蒸れない様に気を使ったりしていました。でも当時から赤く膨れ上がるので、何か普通じゃないとは思っていました。

https://tips.jp/u/sayurin/a/renacell

大学卒業後、メーカーに就職して製品開発部に配属されると、不規則な生活が続いて、足の皮膚炎は悪化していきました。それでもまだ水虫だと思っていたのと自分で我慢出来たので、全然効果のない水虫対策スプレーや軟膏を使用し続けていました。でも40歳になり、老化も相まって段々皮膚の炎症がひどくなり、出血や痛みを伴う様になりました。それで仕方なく病院で診察を受けました。そこで初めて自分の皮膚炎は、水虫ではなく乾癬だと言うことを知りました。

その後、飲み薬や乾癬対策用マイザーサリワセ軟膏を使うことで、特に酷かった右足の太ももの乾癬は完治して、痒みも痛みもなくなりました。でも、その後も左足や足の裏にも乾癬が発症し始めて、なかなか乾癬から解放されることがなく、50歳になりました。20歳から最早30年間も乾癬と共に生活していることになります。昨今では原因不明だった乾癬のメカニズムもかなり解明されてきているとの情報をテレビで見たりしているので、直ぐ完治する様な特効薬が出てくれることを期待している昨今です。

Comments are closed.