マスクをつける日常と肌トラブル

Written by arusuran on 07/04/2021 in スキンケア with no comments.

コロナウイルスの蔓延により感染を防ぐため、マスクをつけることが日常と化しました。当たり前になってからもう1年以上も経ってしまいましたが未だにマスクをすることが定着しています。個人的には顔を隠せるので大きな不満は無いのですが、最近になって問題だと感じています。

ビマジオの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

まずはマスクの肌摩擦による肌の乾燥です。マスク内部は湿気が籠もるので乾燥とは無縁の様な気がしますが、マスクとの摩擦により肌は思ったよりも乾燥しやすくなっているのです。その為マスクをつけている部分だけ以前より荒れやすい状態となります。

これを回避するにはマスクをしないことが一番早いのですがそうもいかないため、少なくともマスクを外した際に時間があれば化粧水、乳液、クリームとつけられたらベストでしょう。現実はそうはいかない為、特に乾燥が気になる部分に余分な油を除いてから化粧が崩れない程度に乳液または保湿クリームをつけるようにしました。

その結果、口周りや頬など乾燥を感じることあったりデキモノが出来たりしましたが、回数が激減しました。

家族や親しい友人との食事以外ではマスクを外し、顔を見せる機会がありませんが、ふとマスクを外して鏡を見たときに肌に違和感が無いと嬉しいですよね。

これからもマスクと共存する日々ですが自分の肌の事も考えて生活していこうと思います。

Comments are closed.