お口の臭いケアのためのチェック方法

Written by arusuran on 06/22/2021 in 口臭 with no comments.

お口の臭いというのは、自分ではなかなか気づきにくい物です。効果あり?ちゅらトゥースを購入した私の口コミ!白くならない?口コミ体験談を完全レポート!

そのため、確認するにはビニール袋などに息を吹き込んで臭いをチェックする・歯間ブラシで歯垢を取って臭いをチェックするといった方法があります。

そして、以下のような人は要注意です。

「喉が渇くと、口の中がベタベタになる」。

口の中がベタベタになるのは、雑菌が増殖しているからという説があります。

ガムを噛んだり飴を舐めたりすることで、改善する可能性があります。

「卵が腐ったような臭いのゲップが出る」。

胃腸に何らかの疾患がある場合、卵の腐乱臭がするといわれています。

このような場合は、病気の可能性も考えたほうがよいでしょう。

「虫歯がある」。

歯垢や歯石が分解される際に生じる酸が歯を溶かすことで、虫歯ができます。

この酸の臭いプラス食べかすの分解臭が、虫歯による臭いの原因です。

「歯茎から出血がある」。

この場合、歯周病の疑いがあります。

歯周病菌は、悪臭のもとである「メチルメルカプタン」を多く生じさせるので、歯周病による出血の場合は、口臭もあると考えてよいでしょう。

「臭いのきつい食べ物・アルコール・タバコ・コーヒーが好き」。

これらの物は、口の中に臭いが残りやすいので、気になる場合は控えたほうがよいでしょう。

Comments are closed.