もう一度見直したい!綺麗な肌を作るマナー

Written by arusuran on 03/27/2021 in スキンケア with no comments.

綺麗な肌を保つためにも、肌を扱うマナーがあります。自分の肌だからといって、適当に扱っていないか、確かめましょう。手には雑菌がたくさん潜んでおり、安易に肌に触れてしまうことにより、できものの原因につながることもあるのです。

http://force-soroban.jp/

美容部員さんのマナーをぬすもう

美容部員として働く女性の肌は美しいですよね。メイク技術、日頃からの努力の結果から美肌を維持しているのですから当然。でも、ちょっとした「仕草」にも美肌へつながるコツがあるってご存知でしたか?それは、肌に指先を触れさせない努力。たとえば、頬や顎の一部に痒みを伴う際には、ひとさし指の腹で触れてしまいがち。そんな時、指のはらではなく、指の背の方で触れるように努力すると、指の雑菌が顔に付着しにくくなるのです。

安易に指で顔の皮膚を触らないこと

安易に指のはらで顔全体の皮膚に触れないということが大事です。洗顔の前にも同じことがいえます。洗顔前には手を清潔にしてから、洗顔料を扱うようにしましょう。

泡立てる時間、手間が必要ですが、美は手間ひまをかけることによって出来上がるのです。

アゴ周辺は特に指のはらで触れてしまいやすい部員ですから、ぜひ取り入れてみてください。

Comments are closed.